公立大学法人 兵庫県立大学大学院シミュレーション学研究科

畑研究室
Hata Laboratory

医療・健康システムに関する研究

1.医療画像診断・疾病予測システムの開発
現在、医用画像装置による人体内部の画像診断が広く行われています。この研究では、ソフトコンピューティング技術を用いて、関心領域の解析と診断を行い、その上で将来どのように疾病が進むかのシミュレーションを行います。

2.次世代超音波システムの開発   
超音波は組織弾性の変化を非侵襲かつダイナミクスに捉えることが可能であり、腹部や胸部を対象とした超音波診断が広く行われています。この研究では超音波波形の時系列処理とそのシミュレーションを軸とした次世代超音波システムの開発を行います。

3.医療ビッグデータ処理法の開発
現在、ビッグデータ処理に多くの関心が集まっています。この研究では生活習慣病予知のための医療健康データ解析による日常生活と発症の潜在的機構解明と疾病予防を目的として、様々な医療健診データの解析及び予測シミュレーションを行います。

4.ヘルスケアシステムの開発  
現在、体重計測、歩数計、スマートフォン等のセンサを活用して集められた生体データを基としたヘルスケアシステムの開発が進められています。この研究では日々蓄積される健康データを解析し、人を健康に保つためのヘルスケアシステムの開発を行います。

   


経歴、専門分野、研究内容、研究業績、学外活動など、より詳しい内容は兵庫県立大学の研究者データベースをご覧ください。
詳しい研究内容は研究室Webサイトをご覧ください。