3月8・9日に、第7回計算科学連携セミナー 〜非平衡現象のダイナミクス〜を開催します。

第7回 兵庫県立大学計算科学連携セミナー 〜非平衡現象のダイナミクス〜

 

  1. 日時:2018年3月8,9日
  2. 場所:兵庫県立大学神戸情報科学キャンパス(神戸市中央区港島南町)

 

  1. プログラム

 

(3月8日、セミナー室313)

13:30〜14:10  小菅真吾「体積粘性率が大きい多原子分子気体における衝撃波の構造」

14:10〜14:50 島伸一郎「Smoluchowski方程式と超水滴法」

14:50〜15:00  休憩

15:00〜15:40  田口智清「希薄気体における力学的,熱力学的相互作用」

15:40〜16:20  沼田龍介「プラズマのジャイロ運動論シミュレーション」

16:20〜16:30  休憩

16:30〜17:10  初鳥匡成「一般すべり流理論におけるShakhovモデルに対するとび・すべり係数とKnudsen層補正」

17:20〜18:00  吉田広顕「拡散浸透流を再現する分子動力学計算法について」

 

(3月9日,セミナー室313)

13:00〜13:30  渡辺啓「測定値と分子パラメータのはざま」

13:30〜14:00 松本光弘「棒状剛体高分子電解質の電場の下での配向と移動」

14:00〜14:30  安田修悟「走化性運動論モデルの不安定性とパターン形成」

14:30〜14:45  休憩

14:45〜15:15  菊地一雄「クーロン相互作用の理解を目指して」」

15:15〜15:45  吉田真史「振動発電素子の計算化学的手法による設計」

15:45〜16:00  休憩

16:00〜16:30  杉村奈都子「Lagrangeモデルでのソフトマター計算− MC法からSPH法まで」

16:30〜17:00  鷲津仁志「ソフトマター界面のシミュレーション」

 

  1. 参加方法

聴講をご希望の方は,参加日を明記の上 washizu (at) sim.u-hyogo.ac.jp(鷲津)までご連絡ください.参加費は無料です.今回は,懇親会は開催いたしません.