計算科学連携センターセミナー開催のご案内

計算科学連携センターセミナーを、下記の日程で開催します。

兵庫県立大学では、県内にあるSPring-8、SACLA、ニュースバル等、世界最先端の放射光施設と、スーパーコンピューター「京」をはじめとする計算科学の研究基盤を活用し、播磨科学公園都市を世界の次世代産業の中核を担う新材料開発都市・先進実験都市として創生することを目指した取組を推進しています。
そこで、兵庫県立大学計算科学連携センターでは、放射光と計算科学の融合した分子科学の発展や産学官連携研究の推進を目指し、分子シミュレーションの産業利用と放射光科学との融合をテーマに据えセミナーを開催いたします。たくさんの方々のご参加をお待ちしております。

本セミナーのリーフレットは こちら です。

なお、懇親会は同日の午後5時半より、京コンピュータ前駅のすぐそばにある 神戸大学統合研究拠点コンベンションホール 4階ラウンジ で開催します。是非、こちらもご参加ください。 懇親会会場の案内は こちら です。

計算科学連携センターセミナー
~分子シミュレーションの産学利用のこれから~
開催日 11月12日(木)10:30~16:45
(受付開始は10:00です。7階の大講義室に直接お越しください。)
会 場 兵庫県立大学 神戸情報科学キャンパス 7階 大講義室
(神戸市中央区港島南町7丁目1番28 計算科学センタービル)
http://www.simulation-studies.org/access
※ポートライナー「京コンピュータ前駅」下車、西へ徒歩3分。
参加費 無料
参加登録 参加登録は、こちら
問い合わせ 兵庫県立大学大学院 シミュレーション学研究科 鷲津 仁志、安田 修悟
ccwcs_seminar@sim.u-hyogo.ac.jp
懇 親 会
日 時 11月12日(木)  17:30~19:30
会 場 神戸大学統合研究拠点コンベンションホール 4階ラウンジ
(神戸市中央区港島南町7丁目1番48)
※ポートライナー「京コンピュータ前駅」下車、南へすぐ。
会 費 4,000円

主催:兵庫県立大学産学連携・研究推進機構 計算科学連携センター、兵庫県立大学大学院 シミュレーション学研究科、
兵庫県企業庁

後援:計算科学振興財団(FOCUS)、計算物質科学イニシアティブ、高度情報科学技術研究機構、スーパーコンピューティング技術産業応用協議会、兵庫県企画県民部科学振興課、分子シミュレーション研究会、理化学研究所 計算科学研究機構(50音順)

時 間 タイトル 講演者
10:30~10:45 開会の挨拶 産学連携・研究推進機構
副機構長 木下博雄
10:45~12:00 分子シミュレーシンの発展とその挑戦 慶応義塾大学大学院 理工学研究科
特任教授 三上 益弘
昼 食
13:15~14:00 材料開発における量子化学計算の活用および実験との連携について 豊田中央研究所 材料設計研究室
白井 聡一
14:00~14:45 触媒設計に向けた表面反応のマルチスケール解析 関西学院大学 理工学部 先進エネルギーナノ工学科
准教授 小倉 鉄平
休 憩
15:00~15:45 分子モデリングソフトWinmostarの紹介と適用研究 クロスアビリティ 計算科学事業部
シニアコンサルタント 竹内 宗孝
15:45~16:30 高分子流体のマルチスケールシミュレーション -高分子の変形履歴- 東北大学大学院 理学研究科
助教 村島 隆浩
16:30~16:45 閉会の挨拶 シミュレーション学研究科長
畑 豊
17:30~19:30 懇 親 会