第1回兵庫県立大学計算科学連携センター学術会議を開催

第1回兵庫県立大学計算科学連携センター学術会議を、下記の日程で開催します。

高分子などの材料分野においては、分子シミュレーションを用いた諸物性の評価を行うことによって、合成する材料構造とそれらから得られる材料物性との関係を把握した材料開発につながるものと期待されています。この分野では、大規模シミュレーション技術とともに、マルチスケール階層間接続方法、粗視化方法などの開発を行いながら、材料開発における具体的な課題に適用することを目指しています。
若手が参画した産・学・官や計算科学・計算機科学での連携などで、持続性のある研究協力関係(勉強会等の開催)の構築を目指し、本会議を開催いたします。たくさんの方々のご参加をお待ちしております。

本学術会議のリーフレットは こちら です。

参加登録は こちら です。
なお、懇親会は11月4日(火)の午後7時より、京コンピュータ前駅のすぐそばにある 神戸大学統合研究拠点コンベンションホール 4階ラウンジ で開催します。是非、こちらもご参加ください。
懇親会会場の案内は こちら です。

第1回兵庫県立大学計算科学連携センター学術会議 -兵頭教授追悼記念-
「高分子素材分野における大規模MDシミュレーション技術の展望」
開催日 11月4日(火)、5日(水)
場 所 兵庫県立大学 神戸情報科学キャンパス 大講義室
問い合わせ 兵庫県立大学大学院 シミュレーション学研究科 安田 修悟
ccwcs_seminar@sim.u-hyogo.ac.jp

主催:兵庫県立大学シミュレーション学研究科
兵庫県立大学産学連携・研究推進機構 計算科学連携センター

後援:計算科学振興財団(FOCUS)、計算物質科学イニシアティブ(CMSI)、計算分子科学拠点(TCCI)、高度情報科学技術研究機構(RIST)、神戸大学計算科学教育センター、スーパーコンピューティング技術産業応用協議会、兵庫県、分子シミュレーション研究会、理化学研究所計算科学研究機構(AICS)
(50音順)

●11月4日(火)のプログラム   ●11月5日(水)のプログラム