インターンシップ

シミュレーション学研究科では、大学生や高等専門学校(以下高専)の学生(本科生および専攻科生)を各研究室に受け入れ、シミュレーション研究を体験するインターンシップ(体験学習)プログラムを開設しています。本研究科が運用するスーパーコンピュータやバーチャルリアリティ装置の体験実習や、様々な問題にシミュレーション技術を応用する実習を通して、最先端のシミュレーション研究に携わり、その理解を深めていただくことを目的としています。また、本研究科を志望する学生に対して、研究科の研究内容や環境をより深く知っていただく機会を提供します。

2018年度夏期(2018年8月)短期インターンシップ

2018年度夏期(2018年8月)に短期インターンシップを開催致します。インターンシッププログラムの案内は、下記または こちら のPDFファイルをご覧ください。

受け入れ対象者

大学生、または高専本科4、5年生、専攻科生を対象とします。

実習内容

実習テーマ一覧は こちら をご覧ください。

実習内容は大学1~2年生、高専本科4~5年生向けに設定しており、大学1年生程度の知識があればこなせる内容になっています。実施日は8月20日(月)~8月24日(金)または8月27日~8月31日(金)のいずれか5日間(30時間)で、実習の最終日には、報告会を開催し実習内容を報告していただきます。なお、指導教員と相談の上、日程を前後させることも可能です。

実習生の所属大学、高専において単位認定を行う必要がある場合は、評価書を作成します。実習生は、所属機関の単位認定要件や評価書様式を確認の上、評価が必要な旨を申し出てください。

実習はシミュレーション学研究科の各研究室(情報科学キャンパス)で行います。

費用等

  • 受講料は無料です。
  • 交通費、滞在費※1、食事代等については、受講者の負担となります。
  • 傷害保険・損害賠償責任保険に必ず加入するようお願いします※2(確認書の提出をお願いします。)

※1 宿泊については、本キャンパスの近くにある宿泊施設をご紹介いたします。お気軽にご相談ください。
※2 所属機関ですでに保険に加入している場合は、保険が適用される正規の活動であることを必ず確認して下さい。

応募要領

実習希望者は、実習テーマ一覧を参考に受け入れ研究室を選択し、所定の申込書により下記の申込書提出先まで申し込んでください。
申し込み締め切りは 2018年7月17日 17:00(必着)です。協定締結校※3については、別途案内を送付しています(申し込み締め切りは2018年7月6日)。
短期インターンシップ申込書:word
または pdf
※3 2018年6月現在、協定締結校は神戸市立高専、呉高専、津山高専、舞鶴高専 、高知高専、明石高専です。

受け入れ可否の通知

受け入れ可否を 7月20日までに連絡します(協定締結校へは別途連絡します)。受け入れ定員を超過した場合は、ご希望に添えない場合がありますのであらかじめご承知おきください。
実習の詳細な案内は7月末に、実習生宛に郵送します。

相談・問い合わせ窓口、申込書提出先

〒650-0047 兵庫県神戸市中央区港島南町 7-1-28
兵庫県立大学 大学院 シミュレーション学研究科
担当:藤原義久(教授)
Email: yoshi@sim.u-hyogo.ac.jp